忍者ブログ

【激安情報】日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V

日経225商材の日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225Vを激安購入可能なサイトをご紹介!!

   
カテゴリー「日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V 田方 篤志

日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V

日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V 




下記より購入しカンタンな感想を送るだけで最大8500円還元されます!
日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V





自動売買では、一般にトレーダーズ証券を使っているソフトが多いですが、
【オートマネー225V】が使用する楽天証券と手数料を比較[ミニ 1枚(往復)]しますと、
トレーダーズ証券 : 210 円 、楽天証券 :105円です。
1年間の営業日数を250日、1日平均2回の売買とすると、
トレーダーズ証券 : 105,000円、
楽天証券   : 52,500円 となり、
ミニ1枚でも、52,500円の差額、mini10枚だと52万5000円もの差額となり、
手数料、注文機能を考え楽天証券を使って売買しています。


その他の費用について

オートマネー225Vでは、これ以外に費用は一切かかりません。
データ取得に楽天マーケットスピードを使いますが、これには月額費用がかかることになっています。
所が、マーケットスピードには無料で使える条件が多数あり、
実際には、99.5%以上の人が無料で使っているとのことです(こちらを参考にして下さい)。
それでは、他の自動売買システムではどうでしょうか?
トレーダーズ証券のトレードスタジアムは、使用料は、毎月5250円もかかります。
その他、有名な所では、ひまわり証券のトレードシグナルがあります。
これは、月額使用料が1万9950円もかかります。
こうしてみてみると、オートマネー225Vがいかに安いかがわかると思います。

日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V

 

スリッページについいて

現在発売されている自動売買ソフトは、トレーダーズ証券のトレードスタジアムを使ったものが多く、
サインが出てから注文までに数分もかかるものもあり、スリッページが非常に大きくなってしまいます。
決済注文も同様で、往復でスリッページが発生する為バックテストの成績と大きく差が出てしまいます。その点、「オートマネー225V」は、 サインが出た瞬間に発注するので、
スリッページを 可能な限り抑えることができています。
また、決済についても、ティック単位で現在値を 監視し目標値に達した瞬間に発注する方式なので
スリッページを可能な限り抑えることができています。
実検証の結果、スリッページは5円程(往復)に抑えられています。
また、一日の取引回数が平均1.2回と少なくなっていますので、
これによってもスリッページを大幅に抑えることが可能となりました。

 

安定性について

いくら素晴らしい成績のシステムがあっても、
途中でソフトが動かなくなってしまうのではまったく自動売買の意味が御座いません。
現在、Excelをつかった自動売買ソフトが販売されていますが、非常に不安定で頻繁に停止すると聞いています。

情報商材レビュー

これは、ExcelのVBAが原因です。
高額なソフトでも、Excelを使用したシステムでは非常に不安定なものもあり、
実際の売買をソフトに任せるのは非常にリスクが高いと考えます。その点、「オートマネー225V」は、Excelを使わず、DDE通信 (ダイナミックデータエクスチェンジ)というものを使ってマーケットスピードから、直接リアルタイムデータを取得していますので非常に安定しています。

更に、「オートマネー225V」は、万一ザラ場中に30秒以上データ更新がされないと 、
マーケットスピードおよびRSSを自動で再起動する安全装置を組み込んでおり、
これによって、ザラ場中に停止する事は殆ど御座いません。

FX会社

実際、「オートマネー225V」の基礎となっているシステムのプラットフォームは、
毎日データを取得し3年以上稼動させていますが、楽天サーバーが落ちたとき以外では、データ取得が停止したことは1度も御座いません。
当然、楽天サーバーが落ちたときには、手動での決済も出来ませんので、自動売買のリスクというわけでは御座いません。

現在、自動売買システムの主流となっているトレーダーズ証券のトレードスタジアムと
オートマネー225Vを同時に運用しているお客様の話によると、
「トレードスタジアムは何度かフリーズしたことがあるが、オートマネー225V
がとまった所は見た事が無い」とのことでした。
ここからも、トレード・システムズの技術力の高さを理解して頂けると思います。

オートマネー225V バイナリーコア 【バイナリーコア】◆次世代投資手法バイナリーオプションの決定版がここにある!! バイナリーコア バイナリーコア バイナリーコア

 

開発期間について

「オートマネー225V」は、これだけの安定したシステムとするのに、
開発に3年以上の時間を費やしてきました。
そのために、まずは、専用の開発環境「冨栄」から作り上げました。
その開発環境で開発した製品が「オートマネー225V」となるわけです。

また、パラメータの最適化機能も搭載しており、しかも、最適化には、
遺伝的アルゴリズムという人工知能の手法を取り入れ、
短時間で効率よく最適化を実現出来るようになっています。
トレードスタジアムにも最適化機能は備わっていますが、遺伝的アルゴリズムは実装していないので、
最適化にかなりの時間がかかります。
例えば、トレードスタジアムを使えば、最適化に数日かかる計算も、遺伝的アルゴリズムを使うことで
半日程で最適化を終えることができます。
これにより、様々なロジックを効率よく試すことが出来るわけです。

こうやって、今まで試してきたロジックは、およそ数百程にもなります。
その中で最高のパフォーマンスをたたき出してきたのが、「オートマネー225V」です。
先に説明したように、開発環境「冨栄」には、カーブフィッティングかどうかを判別する機能もあり、「オートマネー225V」のロジックは、カーブフィッティングの可能性が非常に低いと言う事も証明されています。



 

PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V
性別:
非公開

ブログ内検索

アーカイブ

Copyright ©  -- 【激安情報】日経225先物 自動売買ソフト オートマネー225V --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]